さまよう魂たち

さまよう魂たち [Blu-ray]

goo映画の解説を読むと、「悪霊祓いの詐欺師が残虐な死神と対決する姿をSFXを駆使して描いたホラー・コメディ」とあるんだが、…これって笑えるか?

製作総指揮が『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスだし、主演がマイケル・J・フォックスだし、前半の展開はほとんど『ゴーストバスターズ』+『ゴースト ニューヨークの幻』 だし…と思って油断していると確実に後半エライ目にあう。

まあ確かにマイケル・J・フォックスがゴーストたちと和やかに交流するシーンあたり、ディズニー映画的ユーモアに包まれていて思わず気が緩んでしまうが、実質的にはR指定のレーティングを回避するための詐欺行為と断定して良ろしかろう。

ビジュアルワークはお子様映画向けに甘めに設定されてはいるものの、はっきりいってコレ血なまぐさい猟奇殺人事件を幽霊話にリプレースしたトンデモ映画。パトリシアのお母さんが惨殺されているシーンなんぞ、陰惨極まりなし。いたいけなガキが観たら絶対うなされます。

かつてB級スプラッタ・ホラー映画『ブレインデッド』でバッド・テイストを全開させたニュージーランドの鬼才ピーター・ジャクソンは、ハリウッド進出第一弾である『さまよう魂たち』においても、その猟奇性を存分に発揮しちゃっている。

死とか狂気といったモチーフを、コメディーというオブラートで包み込んで隠蔽せんとする行為は、もはやそれ自体が“バッド・テイスト”。何せターゲットは子供なのだから!

『死霊のしたたり』で主人公Dを演じたジェフリー・コムズが、頭のトチ狂ったFBI捜査員を怪演しているのも楽しいが、個人的に嬉しかったのが、『フルメタル・ジャケット』で鬼軍曹を演じたリー・アーメイが、ほとんどそのまんまの役で出演していたこと。マシンガンを雨あられと撃ち込んでいた、あのヒトです。

やっぱ『フルメタル・ジャケット』で、ヴィンセント・ドノフリオに銃殺されたその後、という設定なのかいな。

DATA
  • 原題/The Frighteners
  • 製作年/1996年
  • 製作国/ニュージーランド、アメリカ
  • 上映時間/110分
STAFF
  • 監督/ピーター・ジャクソン
  • 製作/ジェイミー・セルカーク、ピーター・ジャクソン
  • 製作総指揮/ロバート・ゼメキス
  • 音楽/ダニー・エルフマン
  • 脚本/フラン・ウォルシュ、ピーター・ジャクソン
  • 撮影/アラン・ボリンガー、ジョン・ボリック
  • 特殊メイク/リック・ベイカー
  • 編集/ジェイミー・セルカーク
CAST
  • マイケル・J・フォックス
  • トリニ・アルバラード
  • ピーター・ドブソン
  • ジョン・アスティン
  • ジェフリー・コムズ
  • ジェイク・ビジー
  • ディー・ウォレス
  • リー・アーメイ R.
  • シャイ・マクブライド

Next Post

SOMEWHERE

水 8月 23 , 2017
ソフィア・コッポラは、唯一無二の存在である。彼女は自分がスーパーセレブであることを隠そうともせず、む […]
SOMEWHERE

関連する記事

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー