たぶんこの映画が限りなくチャーミングなのは、ギャルバンが文化祭でブルーハーツを演奏することによって何 […]

『ゆれる』の制作意図について、監督の西川美和はこんなコメントを残している。 人間関係のもろさや危うさ […]

「長いこと自分がユダヤ人だと思っていたが、その後ナチに傾倒した。ヒトラーの気持ちは理解できる。オーケ […]

『メゾン・ド・ヒミコ』は、僕のなかで絶対に観に行かなければならぬマストウォッチムービーだった。 理由 […]

この映画には精霊的なものを喚起させる力がある。 果てしなく続く空間と時間は、心を揺さぶられるほどポエ […]

映画『ミッシング』は、1973年にチリの首都サンティアゴ・デ・チレで勃発した軍事クーデターが背景にな […]

ラース・フォン・トリアーによる大胆な挑発は続く。 『ドッグヴィル』で提示した、「力は行使されるべきも […]

前作が、「脱税&査察の攻防を描いたHOW TOモノ」として機能していたのに対し、今回は明らかに巨悪に […]

『お葬式』、『タンポポ』が興行的、批評的にも大きな成功を収め、映画監督として順調なキャリアを築いてい […]

『しかし… 福祉切り捨ての時代に』、『もう一つの教育』、『公害はどこへ行った…』など、社会派のテーマ […]

主婦の満たされない日常に訪れるアバンチュールを描いて、世界的ベストセラーとなったロバート・ジェームズ […]

渋谷生まれの渋谷育ち、根っからのシティ・ボーイの僕としては、「田舎から東京に出て来る」ことが、いかに […]

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー