究極の方程式を求めて音楽を数学に還元化し、神の膝元まで辿り着いたかのような作品 ジョン・コルトレーン […]

ただ純化された“音”としてリスナーの身体にそっと忍び込み、そのまま溶解していくかのようなアルバム 記 […]

清潔でよく磨かれた純白のキッチンのような、ピースフルでクワイエットな空間 80年代~90年代にかけて […]

ハイブリッド型アーティストが仕掛けた、レトロフューチャー的サウンド 僕は純然たる文系人間で、哀しいぐ […]

一切の装飾を排した、厳然たるストイシズム 2009年の春に僕は単身京都へ遊びにいったのだが、龍安寺の […]

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー