1983年 映画ランキング

竹島ルイの独断と偏見による1983年 映画ランキングです。ランキングは常に暫定的なので、明日にも変わるかもしれません。悪しからず。
  1. 『赤い影』(ニコラス・ローグ)
  2. 『ションベン・ライダー』(相米慎二)
  3. 『時をかける少女』(大林宣彦)
  4. 『シャドー』(ダリオ・アルジェント)
  5. 『評決』(シドニー・ルメット)
  6. 『スター・ウォーズ ジェダイの復讐』(リチャード・マーカンド)
  7. 『東京裁判』(小林正樹)
  8. 『天城越え』(三村晴彦)
  9. 『楢山節考』(今村昌平)
  10. 『トッツィー』(シドニー・ポラック)
  11. 『スタートレックII カーンの逆襲』(ニコラス・メイヤー)
  12. 『魚影の群れ』(相米慎二)
  13. 『家族ゲーム』(森田芳光)
  14. 『クリスティーン』(ジョン・カーペンター)
  15. 『宇宙戦艦ヤマト 完結編』(白土武、舛田利雄、西崎義展、勝間田具治)
  16. 『はだしのゲン』(中沢啓治)
  17. 『デストラップ・死の罠』(シドニー・ルメット)
  18. 『ガープの世界』(ジョージ・ロイ・ヒル)
  19. 『戦場のメリー・クリスマス』(大島渚)
  20. 『ウォー・ゲーム』(ジョン・バダム)
  21. 『里見八犬伝』(深作欣二)
  22. 『目撃者』(ピーター・イエーツ)
  23. 『居酒屋兆治』(降旗康男)
  24. 『バンデットQ』(テリー・ギリアム)
  25. 『大逆転』(ジョン・ランディス)
  26. 『アウトサイダー』(フランシス・フォード・コッポラ)
  27. 『探偵物語』(根岸吉太郎)
  28. 『48時間』(ウォルター・ヒル)
  29. 『丑三つの村』(田中登)
  30. 『ドラえもん のび太の海底鬼岩城』(芝山努)
  31. 『南極物語』(蔵原惟繕)
  32. 『ゴーリキー・パーク』(マイケル・アプテッド)
  33. 『ジュ・テーム…』(セルジュ・ゲンズブール)
  34. 『幻魔大戦』(りんたろう)
  35. 『クラッシャージョウ』(安彦良和)
  36. 『トム・クルーズ/栄光の彼方に』(マイケル・チャップマン)
  37. 『超能力学園Z』(ロバート・ローゼンタール)
  38. 『白蛇抄』(伊藤俊也)
  39. 『卍』(まんじ)』(横山博人)
  40. 『陽暉楼』(五社英雄)
  41. 『スーパーマン3 電子の要塞』(リチャード・レスター)
  42. 『ガンジー』(リチャード・アッテンボロー)
  43. 『女猫』(山城新伍)
参考までに、キネマ旬報、映画秘宝のランキングも掲載しておきます。
キネマ旬報(外国映画)
1.
ソフィーの選択(アラン・J・パクラ)
2.
ガープの世界(ジョージ・ロイ・ヒル)
3.
ガンジー(リチャード・アッテンボロー)
4.
エボリ(フランチェスコ・ロージ)
5.
フィツカラルド(ヴェルナー・ヘルツォーク)
6.
隣の女(フランソワ・トリュフォー)
7.
評決(シドニー・ルメット)
8.
トッツィー(シドニー・ポラック)
9.
アギーレ 神の怒り(ヴェルナー・ヘルツォーク)
10.
サン・ロレンツォの夜(タヴィアーニ兄弟)
キネマ旬報(日本映画)
1.
家族ゲーム(森田芳光)
2.
細雪(市川崑)
3.
戦場のメリー・クリスマス(大島渚)
4.
東京裁判(小林正樹)
5.
楢山節考(今村昌平)
6.
竜二(川島透)
7.
魚影の群れ(相米慎二)
8.
天城越え(三村晴彦)
9.
十階のモスキート(崔洋一)
10.
ふるさと(神山征二郎)
カイエ・デュ・シネマ
1.
愛の記念に(モーリス・ピアラ)
1.
ラルジャン(ロベール・ブレッソン)
3.
戦場のメリークリスマス(大島渚)
3.
野蛮な遊戯(ジャン=クロード・ブリソー)
5.
キング・オブ・コメディ(マーティン・スコセッシ)
5.
海辺のポーリーヌ(エリック・ロメール)
7.
秘密の子供(フィリップ・ガレル)
7.
Faux Fuyant(アラン・ベルガラ、ジャン=ピエール・リモザン)
7.
Three Crowns of the Sailor(ラウル・ルイス)
10.
Cracking Up(ジェリー・ルイス)
10.
ファニーとアレクサンデル(イングマル・ベルイマン)

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー