『複製された男』に関する考察をフィルマガに寄稿しました

【ネタバレ解説】映画『複製された男』蜘蛛の謎とラストの意味を徹底考察」という考察記事をフィルマガに寄稿しました。

ノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴが2002年に発表した原作小説を、『メッセージ』や『ブレードランナー 2049』などを手がけたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映像化した『複製された男』。

観念的で難解なストーリーと、意味不明すぎる衝撃の結末に、度肝を抜かれた方も多いのではないだろうか?

という訳で、今回は『複製された男』をネタバレ解説していきましょう。

ぜひご一読ください!

Next Post

『セブン』に関する考察をフィルマガに寄稿しました

日 7月 15 , 2018
「【ネタバレ解説】映画『セブン』七つの大罪と衝撃的なラストシーンを徹底考察」という考察記事をフィルマ […]
セブン

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー