「戦後最大のポップアルバム」と銘打たれた、渡辺美里の代表作 僕の中学時代、最大のポップ・スターは渡辺 […]

折坂悠太のジャンルレスな音楽嗜好がさらに色濃く表れた一枚 一時期、中村佳穂の動画をひたすら観続けてい […]

ナチュラルとスーパー・ナチュラルが何の不思議もなく同居している世界 初めてビッグ・シーフを知ったのは […]

ブラック・ミュージックを席巻する四人衆が創り上げた、バラエティーに富んだサウンド・プロダクション ト […]

かつての刑事・探偵ドラマ劇伴を想起させるフュージョン・サウンド かつての刑事&探偵モノのドラマには、 […]

J-Pop的構造にとらわれない、耳障りの良いポップネス 僕がKan Sanoの名前を初めて知ったのは […]

現在最強のポップ・クイーンがこれまでのサウンドから遠く離れた、美しく静謐なアルバム テイラー・スウィ […]

< 今日この場所に、愛を。アーティスト宣言を果たしたマーヴィン・ゲイの記念碑的アルバム 先日、 […]

“脱”電気グルーヴを果たした、まりん流テクノ・ミュージック 間違いなく、砂原良徳は電気グルーヴにおけ […]

カラフルでヌーディーな開放感に溢れた、サマー・チューンズ デビュー当初は、ファンク&ソウル系のトラッ […]

リスナーをまだ見ぬ桃源郷に誘い込む、中毒性高めの天外魔境的アルバム 僕とCANの邂逅を仲介してくれた […]

中村佳穂という稀代の才能が凝固した、捨て曲ナシの大名盤 名実ともにオッサンとなり、体力の限界を感じる […]

“点”から、“波”へ、“抽象性”から、“具象性”へ。音の隙間に不思議な波がたゆたう、底知れない中毒性 […]

スコット・ヘレンの並外れたエディット感覚が堪能できる、万華鏡的実験作 スコット・ヘレンの並外れたエデ […]

宇宙の深淵に堕ちていくかのような、名盤中の名盤 会社が昼休みになると、僕はひとり飯倉片町の坂をゆるや […]

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー