1967年 映画ランキング

竹島ルイの独断と偏見による1967年 映画ランキングです。ランキングは常に暫定的なので、明日にも変わるかもしれません。悪しからず。
  1. 『続・夕陽のガンマン』(セルジオ・レオーネ)
  2. 『仮面 ペルソナ』(イングマール・ベルイマン)
  3. 『気狂いピエロ』(ジャン=リュック・ゴダール)
  4. 『殺しの烙印』(鈴木清順)
  5. 『日本のいちばん長い日』(岡本喜八)
  6. 『まぼろしの市街戦』(フィリップ・ド・ブロカ)
  7. 『冒険者たち』(ロベール・アンリコ)
  8. 『戦艦ポチョムキン』(セルゲイ・エイゼンシュテイン)
  9. 『007は二度死ぬ』(ルイス・ギルバート)
  10. 『殺人狂時代』(岡本喜八)
  11. 『欲望』(ミケランジェロ・アントニオーニ)
  12. 『華氏451』(フランソワ・トリュフォー)
  13. 『夕陽のガンマン』(セルジオ・レオーネ)
  14. 『痴人の愛』(増村保造)
  15. 『獲物の分け前』(ロジェ・ヴァディム)
  16. 『社長千一夜』(松林宗恵)
  17. 『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』(福田純)
  18. 『長篇怪獣映画ウルトラマン』(円谷一)

OTHER RANKINGS

キネマ旬報(外国映画)
1.
『アルジェの戦い』(ジロ・ポンテコルヴォ)
2.
『欲望』(ミケランジェロ・アントニオーニ)
3.
『戦争は終った』(アラン・レネ)
4.
『わが命つきるとも』(フレッド・ジンネマン)
5.
『気狂いピエロ』(ジャン・リュック・ゴダール)
6.
『ふたりだけの窓』(ジョン・ボウルティング)
7.
『仮面ペルソナ』(イングマール・ベルイマン)
8.
『夜の大捜査線』(ノーマン・ジュイソン)
9.
『戦争と平和 完結編』(セルゲイ・ボンダルチュク)
10.
『真実の瞬間』(フランチェスコ・ロージ)
キネマ旬報(日本映画)
1.
『上意討ち 拝領妻始末』(小林正樹)
2.
『人間蒸発』(今村昌平)
3.
『日本のいちばん長い日』(岡本喜八)
4.
『乱れ雲』(成瀬巳喜男)
5.
『華岡青洲の妻』(増村保造)
6.
『智恵子抄』(中村登)
7.
『愛の渇き』(蔵原惟繕)
8.
『あかね雲』(篠田正浩)
9.
『なつかしい笛や太鼓』(木下恵介)
10.
『忍者武芸帳』(大島渚)
カイエ・デュ・シネマ
1.
『仮面/ペルソナ』(イングマル・ベルイマン)
2.
『昼顔』(ルイス・ブニュエル)
3.
『ウィークエンド』(ジャン=リュック・ゴダール)
4.
『Hunting the Lion with Bow and Arrow』(ジャン・ルーシュ)
5.
『プレイタイム』(ジャック・タチ)
6.
『The Big Mouth』(ジェリー・ルイス)
7.
『ひなぎく』(ヴェラ・ヒティロヴァ)
8.
『修道女』(ジャック・リヴェット)
9.
『彼女について私が知っている二、三の事柄』(ジャン=リュック・ゴダール)
10.
『中国女』(ジャン=リュック・ゴダール)

AWARDS

第39回アカデミー賞
作品賞
『わが命つきるとも』(フレッド・ジンネマン)
監督賞
フレッド・ジンネマン(『わが命つきるとも』)
主演男優賞
ポール・スコフィールド(『わが命つきるとも』)
主演女優賞
エリザベス・テイラー(『バージニア・ウルフなんかこわくない』)
助演男優賞
ウォルター・マッソー(『恋人よ帰れ!わが胸に』)
助演女優賞
サンディ・デニス(『バージニア・ウルフなんかこわくない』)
脚本賞
クロード・ルルーシュ、ピエール・ユイッテルヘーベン(『男と女』)
脚色賞
ロバート・ボルト(『わが命つきるとも』)
第17回ベルリン国際映画祭
金熊賞
『出発』(イエジー・スコリモフスキー)
審査員特別賞
『コレクションする女』(エリック・ロメール)
『Alle Jahre wieder』(ウルリッヒ・シャモニ)
監督賞
ジヴォジン・パウロヴィッチ (『Budjenje pacova』)
男優賞
ミシェル・シモン(『老人と子供』)
女優賞
イーディス・エヴァンス(『哀愁の旅路』)
第20回カンヌ国際映画祭
グランプリ
『欲望』(ミケランジェロ・アントニオーニ)
特別グランプリ
『できごと』(ジョゼフ・ロージー)
『ジプシーの唄をきいた』(アレクサンドル・ペトロヴィッチ)
監督賞
フィレンツ・コーシャ(『Tízezer Nap』)
脚本賞
エリオ・ペトリ(『悪い奴ほど手が白い』)
アラン・ジェシュア(『殺人ゲーム』)
男優賞
オデッド・コトラー(『Shlosha Yamim Veyeled』)
女優賞
ピア・デゲルマルク(『みじかくも美しく燃え』)
第28回ヴェネチア国際映画祭
金獅子賞
『昼顔』(ルイス・ブニュエル)
銀獅子賞
『ジャングル大帝』(手塚治虫)
男優賞
リュピサ・サマンジック(『Jutro』)
女優賞
シャーリー・ナイト(『Dutchman』)
審査員特別賞
『中国女』(ジャン=リュック・ゴダール)
『中国は近い』(マルコ・ベロッキオ)

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー