1986年 映画ランキング

竹島ルイの独断と偏見による1986年 映画ランキングです。ランキングは常に暫定的なので、明日にも変わるかもしれません。悪しからず。
  1. 『ピクニックatハンギング・ロック』(ピーター・ウィアー)
  2. 『天空の城ラピュタ』(宮崎駿)
  3. 『山の焚火』(フレディ・M・ムーラー)
  4. 『エイリアン2』(ジェームズ・キャメロン)
  5. 『F/X 引き裂かれたトリック』(ロバート・マンデル)
  6. 『未来世紀ブラジル』(テリー・ギリアム)
  7. 『コミック雑誌なんかいらない!』(滝田洋二郎)
  8. 『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』(マイケル・チミノ)
  9. 『カイロの紫のバラ』(ウディ・アレン)
  10. 『ハスラー2』(マーティン・スコセッシ)
  11. 『ホテル・ニューハンプシャー』(トニー・リチャードソン)
  12. 『ヒッチャー』(ロバート・ハーモン)
  13. 『コマンドー』(マーク・L・レスター)
  14. 『ヒズ・ガール・フライデー』(ハワード・ホークス)
  15. 『トップガン』(トニー・スコット)
  16. 『ハイランダー 悪魔の戦士』(ラッセル・マルケイ)
  17. 『暴走機関車』(アンドレイ・コンチャロフスキー)
  18. 『レモ/第1の挑戦』(ガイ・ハミルトン)
  19. 『ロッキー4/炎の友情』(シルヴェスター・スタローン)
  20. 『ナイルの宝石』(ルイス・ティーグ、 デイビット・ティーグ)
  21. 『コブラ』(ジョージ・P・コスマトス)
  22. 『火宅の人』(深作欣二)
  23. 『波光きらめく果て』(藤田敏八)
  24. 『ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎』(バリー・レヴィンソン)
  25. 『ジンジャーとフレッド』(フェデリコ・フェリーニ)
  26. 『ナインハーフ』(エイドリアン・ライン)
  27. 『キングコング2』(ジョン・ギラーミン)
  28. 『タッチ 背番号のないエース』(杉井ギサブロー)
  29. 『傷だらけの勲章』(斎藤光正)
  30. 『タッチ2 さよならの贈り物』(はしもとなおと)
  31. 『続・名探偵ホームズ』(御厨恭輔)
  32. 『極道の妻たち』(五社英雄)
  33. 『スペースキャンプ』(ハリー・ウィナー)
  34. 『ショート・サーキット』(ジョン・バダム)
  35. 『ベスト・キッド2』(ジョン・G・アヴィルドセン)
  36. 『ラビリンス/魔王の迷宮』(ジム・ヘンソン)
  37. 『ダリル/秘められた巨大な謎を追って』(サイモン・ウィンサー)
  38. 『化身』(東陽一)
  39. 『道』(蔵原惟繕)
  40. 『熱海殺人事件』(高橋和男)
  41. 『ゴリラ』(ジョン・アーヴィン)
  42. 『ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀』(ウィラード・ハイク)

AWARDS

キネマ旬報(外国映画)
1.
『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(ジム・ジャームッシュ)
2.
『カイロの紫のバラ』(ウディ・アレン)
3.
『蜘蛛女のキス』(ヘクトール・バベンコ)
4.
『ラウンド・ミッドナイト』(ベルトラン・タヴェルニエ)
5.
『パパは、出張中!』(エミール・クストリッツァ)
6.
『カラーパープル』(スティーヴン・スピルバーグ)
7.
『ホテル・ニューハンプシャー』(トニー・リチャードソン)
8.
『未来世紀ブラジル』(テリー・ギリアム)
9.
『エイリアン2』(ジェームズ・キャメロン)
10.
『群れ』(ユルマズ・ギュネイ)
キネマ旬報』(日本映画)
1.
『海と毒薬』(熊井啓)
2.
『コミック雑誌なんかいらない!』(滝田洋二郎)
3.
『ウホッホ探検隊』(根岸吉太郎)
4.
『人間の約束』(吉田喜重)
5.
『火宅の人』(深作欣二)
6.
『鑓の権三』(篠田正浩)
7.
『恋する女たち』(大森一樹)
8.
『天空の城ラピュタ』(宮崎駿)
9.
『キネマの天地』(山田洋次)
10.
『ジャズ大名』(岡本喜八)
カイエ・デュ・シネマ
1.
『緑の光線』(エリック・ロメール)
2.
『スラム砦の伝説』(セルゲイ・パラジャーノフ)
2.
『サクリファイス』(アンドレイ・タルコフスキー)
4.
『男子ダブルス』(ジャン=フランソワ・ステヴナン)
5.
『汚れた血』(レオス・カラックス)
5.
『メーヌ・オセアン』(ジャック・ロジエ)
7.
『テレーズ』(アラン・カヴァリエ)
8.
『夜を殺した女』(アンドレ・テシネ)
9.
『アフター・アワーズ』(マーティン・スコセッシ)
9.
『山の焚火』(フレディ・M・ムーラー)
9.
『Disorder』(オリヴィエ・アサイヤス)
9.
『Guardian of the Night』(ジャン=ピエール・リモザン)
9.
『映画というささやかな商売の栄華と衰退』(ジャン=リュック・ゴダール)

AWARDS

第58回アカデミー賞
作品賞
『愛と哀しみの果て』(シドニー・ポラック)
監督賞
シドニー・ポラック(『愛と哀しみの果て』)
主演男優賞
ウィリアム・ハート(『蜘蛛女のキス』)
主演女優賞
ジェラルディン・ペイジ(『バウンティフルへの旅』)
助演男優賞
ドン・アメチー(『コクーン』)
助演女優賞
アンジェリカ・ヒューストン(『女と男の名誉』)
脚本賞
アール・W・ウォレス、ウィリアム・ケリー、パメラ・ウォレス(『刑事ジョン・ブック 目撃者』)
脚色賞
カート・リュードック(『愛と哀しみの果て』)
第36回ベルリン国際映画祭
金熊賞
『Stammheim』(ラインハルト・ハウフ)
審査員特別賞
『ジュリオの当惑』 (ナンニ・モレッティ)
監督賞
ゲオルギー・シェンゲラーヤ (『若き作曲家の旅』)
男優賞
トゥンジェル・クルティズ (『Hiuh hagdi』)
女優賞
シャルロット・ヴァランドレイ (『ルージュ・ベーゼ/15才の恋』)
マルセリア・カルターホウ (『A hora da estrela』)
第39回カンヌ国際映画祭
パルムドール
『ミッション』(ローランド・ジョフィ)
グランプリ
『サクリファイス』(アンドレイ・タルコフスキー)
審査員賞
『テレーズ』(アラン・カヴァリエ)
監督賞
マーティン・スコセッシ(『アフター・アワーズ』)
男優賞
ミシェル・ブラン(『タキシード』)
ボブ・ホスキンス (『モナリザ』)
女優賞
バルバラ・スコヴァ(『ローザ・ルクセンブルク』)
フェルナンダ・トレス(『Eu Sei Que Vou te Amar』)
第43回ヴェネチア国際映画祭
金獅子賞
『緑の光線』(エリック・ロメール)
審査員特別賞
『A Tale of Love』(フランチェスコ・マゼッリ)
『Wild Pigeon』(セルゲイ・ソロビヨフ)
監督賞
カルロス・ソリン(『王様の映画』)
男優賞
カルロ・デッレ・ピアーネ(『Christmas Present)』)
女優賞
バレリア・ゴリノ(『A Tale of Love』)

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー