『タイタニック』に関する考察(前編)をフィルマガに寄稿しました

映画『タイタニック』超大ヒット映画の製作の裏側を徹底解説(前編)【ネタバレあり】」という考察記事をフィルマガに寄稿しました。

1912年、世界最大の豪華客船が氷山に衝突し、1,513人が亡くなった「タイタニック号沈没事故」。“20世紀最大の海難事故”とも呼ばれるこの悲劇をベースに、上流階級の娘と貧しい青年の悲恋を描いた感動のスペクタクル大作が『タイタニック』(1997)だ。

第70回アカデミー賞では、14部門でノミネートされ11部門で受賞。興行収入は全世界で21.9億ドルに達し、当時の世界最高興行収入を記録。批評的にも興行的にも大成功を収めた。

という訳で今回は、不朽の名作『タイタニック』について、前後編に分けてネタバレ解説していきましょう。

ぜひご一読ください!

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー