『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』に関する考察をフィルマガに寄稿しました

【ネタバレ解説】映画『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』ウェスの“愛”が詰め込まれた、風変わりすぎる作風を徹底考察」という考察記事をフィルマガに寄稿しました。

『ファンタスティック Mr.FOX』(2009年)、『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014年)、『犬ヶ島』(2018年)など、ユニークな作風で世界中にファンをもつウェス・アンダーソン。彼の記念すべき監督10作目『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』が現在絶賛公開中だ。

という訳で今回は、『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』(タイトル長い…)をネタバレ解説していきましょう。

ぜひご一読ください!

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー