『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』に関する考察をフィルマガに寄稿しました

【ネタバレ】映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』参考にした有名作品とは?驚きの映像体験を実現した製作秘話とは?徹底解説」という考察記事をフィルマガに寄稿しました。

「前作『アバター』(2009年)から13年の時を経て、12月16日より全国公開中の『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』。前作に引き続きジェームズ・キャメロンががメガホンをとり、サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーヴン・ラングが出演。『タイタニック』(1997年)でキャメロンとタッグを組んだケイト・ウィンスレットが、新しくキャストとして加わっている。

という訳で今回は、2022年の超重要作間違いなしの『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』についてネタバレ解説していきましょう。

ぜひご一読ください!

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー