オールタイム アルバムランキング(20位〜11位)

竹島ルイの独断と偏見によるオールタイムのアルバムランキングです。ランキングは常に暫定的なので、明日にも変わるかもしれません。悪しからず。

20位 風街ろまん(1971年/はっぴいえんど)

19位 Vocal Studies + Uprock Narratives(2001年/Prefuse 73)

18位 A Love Supreme(1965年/John Coltrane)

17位 Rhythm Nation 1814(1989年/Janet Jackson)

16位 音楽図鑑(1984年/坂本龍一)

<

15位 Blossom Dearie(1957年/Blossom Dearie)

14位 Chet Baker Sings(1956年/Chet Bake)

チェット・ベイカーがマイクの前に立つと、センチメンタルな心象風景が立ち上り、ユースフル・デイズ特有の苛立ちや痛みが突き刺ささる。セピア色に包まれたリリシズムが全体を包み込む、ジャズ・ヴォーカル・アルバム。

レビューを読む

13位 Romantic Warrior(1976年/Return To Forever)

スペーシーなシンセサイザー、超絶技巧のエレキ・ギター、ハードなビートを刻むドラム。プログレ・サウンドが津波のように押し寄せる、超絶技巧のフュージョン・ジャズ。

レビューを読む

12位 Different Trains, Electric Counterpoint(1989年/Steve Reich)

クロノス・カルテットによる四重奏に乗せて、汽笛の音、サンプリングされた様々な人間の「言葉」が、反復と変化を繰り返しながらインサートされ、ドラマティックに綴られていく。単調なコード進行のなかに発生する、かすかな“揺らぎ”がリスナーの快感中枢を刺激しまくり。

レビューを読む

11位 Technodelic(1981年/YMO)

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー