スパイダーマン3/サム・ライミ

スパイダーマン3 [Blu-ray]

製作費に史上最高となる357億円をかけたとかー!北米の週末興行収入が177億円を記録したとかー!一介の貧乏サラリーマンとして糊口を凌ぐ小生には、もはや実感のわかない数字ばかりが踊りまくっている『スパイダーマン3』ではありますがー!

とにかく小生が仰天したのは、何といっても美人モデルのグウェン・ステイシー役を演じたブライス・ダラス・ハワードの変貌ぶりでありましてー!

え?どこのオバサン?…というくらいにでっぷり肥えてしまいーー!え?どこのC級ホステス?…というくらいに超ケバくなってていたのでありますーー!!小生、一瞬「あれ?キャシー中島?」とか思ってしまったりしましたーー!

小生、あまりにもビックリ仰天してしまったのでー!このレビューも何故か異常なテンションになっちゃっている訳ですがー!ホント、『レディ・イン・ザ・ウォーター』や『マンダレイ』に出演していた頃の清楚な佇まいは、きれいさっぱりディサピアーーーー!!ナッシングーーーー!!お父様のロン・ハワードもビックリー!!

サム・ライミ監督は、過去にも『ダークマン』のヒロインにフランシス・マクドーマンドを起用するという、超サプライズなキャスティングをしている御仁ですしー!女性の審美眼に関してはかなりの疑問符と言わざるを得ませんーー!

で、肝心の内容ですがー!この映画、ヒーロー・アクション映画という装いは纏いながらも、基本的には青春映画を骨格としたビルディングス・ロマンでありましてー!

前2作で主人公をあれだけ成長させてしまったものですからー(成長しなきゃビルディングス・ロマンじゃねーし)!さすがにこのパート3では物語が破綻すると踏んでいたわけですがー!

サム・ライミ師匠、スンマセン!参りましたー!人間の攻撃本能を増幅させる謎の生物がピーターに寄生し、復讐と憎しみの感情に支配されたブラック・スパイダーマンが誕生してしまうという、ものすごい荒業プロットを繰り出したおかげでー!!

「白ピーター」と「黒ピーター」に分裂してしまったおかげでー!!自分の内面に向き合わざるを得ない状況を作り出したお陰でー!!みたび「スパイダーマン」はビルディングス・ロマンとしての骨格を持ちえた訳でありますー!!ブラボー!!ヒャッホー!

サンドマンとかー!!ヴェノムとかー!!敵キャラわんさか登場して、かなり物語は複雑化しているんですけれでもー!!

ドラマの主軸をピーターくんの内面にがっちり固定することで、話をブラさずにまとめあげてしまうのは見事!!前2作を踏襲したうえで、キチンと物語を着地させていることも見事!!

でもー!ブライス・ダラス・ハワード、激変しすぎー!キルスティン・ダンスト、ブスなんだか可愛いんだか分からなすぎー!

DATA
  • 原題/Spider-Man3
  • 製作年/2007年
  • 製作国/アメリカ
  • 上映時間/140分
STAFF
  • 監督/サム・ライミ
  • 製作/ローラ・ジスキン、アヴィ・アラド
  • 製作総指揮/スタン・リー、ジョゼフ・M・カラッシオロ 、ケビン・フェイグ
  • 脚本/アルビン・サージェント 、サム・ライミ 、アイバン・ライミ
  • 撮影/ビル・ホープ
  • 音楽/クリストファー・ヤング
  • 美術/ニール・スピサック、J・マイケル・リヴァ、レスリー・A・ポープ
CAST
  • トビー・マグアイア
  • キルスティン・ダンスト
  • ジェームズ・フランコ
  • トーマス・ヘイデン・チャーチ
  • トファー・グレイス
  • ブライス・ダラス・ハワード
  • ジェームズ・クロムウェル
  • ローズマリー・ハリス
  • J・K・シモンズ
  • ビル・ナン

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー