1973年 映画ランキング

竹島ルイの独断と偏見による1973年 映画ランキングです。ランキングは常に暫定的なので、明日にも変わるかもしれません。悪しからず。
  1. 『激突!』(スティーヴン・スピルバーグ)
  2. 『ラストタンゴ・イン・パリ』(ベルナルド・ベルトルッチ)
  3. 『ポセイドン・アドベンチャー』(ロナルド・ニーム)
  4. 『ジャッカルの日』(フレッド・ジンネマン)
  5. 『股旅』(市川崑)
  6. 『戒厳令』(吉田喜重)
  7. 『燃えよドラゴン』(ロバート・クローズ)
  8. 『仁義なき戦い』(深作欣二)
  9. 『仁義なき戦い 代理戦争』(深作欣二)
  10. 『仁義なき戦い 広島死闘篇』(深作欣二)
  11. 『日本沈没』(森谷司郎)
  12. 『最後の猿の惑星』(J・リー・トンプソン)
  13. 『ロイ・ビーン』(ジョン・ヒューストン)
  14. 『ウエストワールド』(マイケル・クライトン)

OTHER RANKINGS

キネマ旬報(外国映画)
1.
『スケアクロウ』(ジェリー・シャッツバーグ)
2.
『ジョニーは戦場へ行った』(ドルトン・トランボ)
3.
『ブラザー・サン シスター・ムーン』(フランコ・ゼフィレッリ)
4.
『ジャッカルの日』(フレッド・ジンネマン)
5.
『ポセイドン・アドベンチャー』(ロナルド・ニーム)
6.
『マクベス』(ロマン・ポランスキー)
7.
『探偵スルース』(ジョセフ・L・マンキウィッツ)
8.
『激突!』(スティーヴン・スピルバーグ)
9.
『L・B・ジョーンズの解放』(ウィリアム・ワイラー)
10.
『ラストタンゴ・イン・パリ』(ベルナルド・ベルトルッチ)
キネマ旬報(日本映画)
1.
『津軽じょんがら節』(斎藤耕一)
2.
『仁義なき戦い』(深作欣二)
3.
『青幻記 遠い日の母は美しく』(成島東一郎)
4.
『股旅』(市川崑)
5.
『恍惚の人』(豊田四郎)
6.
『四畳半襖の裏張り』(神代辰巳)
7.
『戒厳令』(吉田喜重)
8.
『仁義なき戦い 代理戦争』(深作欣二)
9.
『男はつらいよ 寅次郎忘れな草』(山田洋次)
10.
『戦争と人間 完結編』(山本薩夫)

AWARDS

第45回アカデミー賞
作品賞
『ゴッドファーザー』(フランシス・フォード・コッポラ)
監督賞
ボブ・フォッシー(『キャバレー』)
主演男優賞
マーロン・ブランド(『ゴッドファーザー』)※受賞拒否
主演女優賞
ライザ・ミネリ(『キャバレー』)
助演男優賞
ジョエル・グレイ(『キャバレー』)
助演女優賞
アイリーン・ヘッカート(『バタフライはフリー』)
脚本賞
ジェレミー・ラーナー(『候補者ビル・マッケイ』)
脚色賞
フランシス・フォード・コッポラ、マリオ・プーゾ(『ゴッドファーザー』)
第26回カンヌ国際映画祭
パルムドール
『スケアクロウ』(ジェリー・シャッツバーグ)、『雇い人』 (アラン・ブリッジス)
グランプリ
『ママと娼婦』(ジャン・ユスターシュ)
審査員賞
『招待』(クロード・ゴレッタ)、『砂時計』(ヴォイチェフ・イェジー・ハス)
特別賞
『ファンタスティック・プラネット』(ルネ・ラルー)
男優賞
ジャンカルロ・ジャンニーニ (『愛とアナーキーの映画』)
女優賞
ジョアン・ウッドワード(『まだらキンセンカにあらわれるガンマ線の影響』)
第23回ベルリン国際映画祭
金熊賞
『遠い雷鳴』(サタジット・レイ)
銀熊賞
『別れのクリスマス』 (デヴィッド・ヘミングス)
『Die Sachverständigen』 (ノルベルト・キュッケルマン)
『Le Grand blond avec une chaussure noire』 (イヴ・ロベール)
『Los Siete locos』 (レオポルド・トーレ・ニルソン)
『Toda nudez sera castigada』 (アルナルド・ジャボール)
審査員特別賞
『Il n’y a pas de fumée sans feu』 (アンドレ・カイヤット)

アーカイブ

メタ情報

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー